++超気まぐれ毒吐きニッキ++ ラルク好きでLIVE前後だと人が変わるらしい微妙にネガティブ人間つかさの日常記録。 最近 東方神起にハマってます 
プロフィール
 

セイアツカサ

Author:セイアツカサ




お友達大募集中。コメント大歓迎デス。

⇒ about
⇒ ライブ参戦歴

++ ツカサへ一言メェル ++

■◇ 空色侵食 ◇■
→趣味的小説サイト。Lやアニメ・オリジナルなど。
☆ 夜明け前 黄昏時 ★
→ブクログ。最近買った本・CD。おすすめなど。



 
FC2カウンター
 
 
最近のコメント
 
 
最近の記事
 
 
最近のトラックバック
 
 
カテゴリー
 
 
リンク
 
このブログをリンクに追加する 
月別アーカイブ
 
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 

この人とブロともになる

 
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
 
 
パチパチ、実はちゃっかり発売日にGETしました、私。
今更な話題かもしれませんが。
今日発売の雑誌の方の記事がまたすごかったらネタが古すぎて公開できない?と思って、書いてみます。
もう皆様食傷気味でしょうが、もちろんボーカル様の衝撃の容貌について。

まず、表紙を一目見て思ったこと。
この子、どうしちゃったの?
もうね、年上の男性つかまえて「この子」よばわりしたくなりますよ。
だって豹柄スカートも度肝をぬかれましたが(あ、この表現古い?)、何、あの髪形と表情。
メイクもばっちりで、あの表情。
萌えどころじゃないよ。
お隣のリーダーもスカートだし。
これ、アイドル雑誌の表紙ですか?と言いたくなる。
でも、まだ、リーダーのはファッションといえる域なんだけど…ハイ子は完璧女の子よね。
ハロウィンライブの時のハイ子は、まだコスプレ色が色濃く残ってたし、どこかに男っぽさが残ってたんだけど…。今回のハイ子は、もう、ナチュラル女の子よ。
パパハイド、こんなんでいいんだろうか。
腐女子なファンはよだれ垂らして喜ぶけれども。
どうやっても、こんな風に変態ちっくにうへうへするファンを見たくてやったとしか思えない。
まぁ思惑どおりうへへと眺めたのは私だけどー。

もうー、あの服装を選ぶスタイリストさんもすごいけど、着れるハイタンが凄すぎる。
そしてそんな服装にあのふっくら唇なメイクをしちゃうヘアメイクさん、グッジョブ。
久しぶりにお化粧顔なハイディさんを見ました。
Mステのややおっさんなハイドは一体どこへ消えたんだろうか…。
本当ーにイケてる時とイケてない時の差が激しいなぁ、この人。

そして、パーソナルインタビューでの個人ショットでは、kenちゃんがちょっと韓流っぽい顔に見えた。
んー…なんだろう。イ・ジュンギみたいな。目かな。それとも表情なのか。
大分ふっくらしたよね。ラルクで動いているからなのか(笑)
私としては、もうちょっとあごのラインがすっきりしている方が好みなんだけれども。
健康的で、これもよし。

でもテっちゃんの個人ショットが…。相変わらず痩せると顔に出るからすぐわかるなぁ…。
頬がちょっとこけてる感じが何とも言えず。
むしろテっちゃんは多少ふっくらしてた方がベストよね。
言ってることもビシッ!バシッ!としてるし、今はきっとプライベートも削る程のお仕事モードなのかなぁと思ってみたり。
早くレコーディングが終わってさぶいおやじギャグとか連発しちゃうテツさんが見たいです。

ユッキー…カッコイイね。
やっぱりユキィロ様はロン毛より短髪が似合うと思う(カラオケで昔のPV見ててつくづく思った)
そして、ハイさんとユッキーの今の信頼関係(?)がとても素敵。
なんか…昔は元々がテっちゃんの友達的なところからはじまっているわけだけど(もちろん事務所の先輩としての付き合いはあったかもしれないけど)長く、そしてそれなりに深く知り合うと、この不思議な2人の関係が嬉しいというか、微笑ましくもあり。
最近のパーソナルインタビューとか見てて思うのは、ユッキーが一番、人間的に素直な人なんだな、ということ。
多分キャリアや経験の深さでいったらユッキーが一番だと思うんだけど、それでも素直さを忘れない人っていうことが、尊敬というか憧れというか。

ところで、kenちゃんはこの時すき焼きがブームだったのね…。
もう、面白くってしょうがない。
kenちゃんらしいよ、うんうん。

スポンサーサイト
韓流スターかっこい~


韓流スターの情報を集めていて自分でもサイトを作ってしまいました


もしよろしければ遊びに来てみてくださいね
[2007/05/14 20:21] Mon URL [ Edit ]
secret     
TrackBackURL
→http://bpdawn.blog43.fc2.com/tb.php/176-040eb298