++超気まぐれ毒吐きニッキ++ ラルク好きでLIVE前後だと人が変わるらしい微妙にネガティブ人間つかさの日常記録。 最近 東方神起にハマってます 
プロフィール
 

セイアツカサ

Author:セイアツカサ




お友達大募集中。コメント大歓迎デス。

⇒ about
⇒ ライブ参戦歴

++ ツカサへ一言メェル ++

■◇ 空色侵食 ◇■
→趣味的小説サイト。Lやアニメ・オリジナルなど。
☆ 夜明け前 黄昏時 ★
→ブクログ。最近買った本・CD。おすすめなど。



 
FC2カウンター
 
 
最近のコメント
 
 
最近の記事
 
 
最近のトラックバック
 
 
カテゴリー
 
 
リンク
 
このブログをリンクに追加する 
月別アーカイブ
 
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 

この人とブロともになる

 
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
 
 
※ややネタバレしております。ライブ本編については追記から※


毎日うだるような暑い日が続きますが、皆様お元気ですか?
熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

さて、今回仙台の前がツアーの合間が1週間ぐらいあって、私は勝手にラルクさんたちもお盆休みなのかと思ったら、どうやら違ったようですよ。
というのも、昨日のライブのMCで「レコーディングしていた」とおっしゃっていたので。
何でもP'UNK~EN~CIELのレコーディングだったそうで。
本当ーに、このツアーの間、ほとんどまとまったお休みがないんだなぁ、と気付いてしまいました。
あぁ、私はたった3日間とはいえお盆休みがあり、その間仙台までライブの為に来ることができるのは幸せなことなんだなぁ、と実感。
ツアーでの移動疲れ等おありかと思いますが、くれぐれも無理せずお身体に気をつけていただきたいと思います。
こういうことを思うようになった私は…やっぱり年とったなぁ、と思ってしまう今日この頃…。
きっと自らの身体で実感しているからなのね;;
やっぱり体力つけなくてはな、とあのお兄さんたちを見ていて思い知らされておりますよ(笑)

そんな私は、いつもの仲間での参戦でしたが、仙台通なYさんに連れられ、当日昼過ぎに着いた時には利久の牛タン(限定食にありつけ、極みというのを食べました)を、翌日の昼には伊達の牛タンでのオススメ、芯タン(極厚)を食べてきましたー。食べ比べしちゃいました、贅沢に(笑)
うーん、確かに、私はねーさんの言うとおり、伊達の芯タンの方が好きかも。

Eちゃんことあかつき ちょこ ちゃん(mixiハマってるらしい。イニシャルよりはいいかと思って本人の了承の下、今後HNで書かせていただきますー)のバースディサプライズは微妙に最初からバレてましたが、無事滞りなく出来たし、今回仙台はライブ内容もそれ以外の予定も満載で楽しかったですー。
ちょこちゃんのバースディのは、普通の居酒屋さんにケーキを買ってきてもらって用意してもらったんだけど…やっぱ東京では何度かやったけど、向こうの方は慣れてないらしく、始め箱のまま持ってこられたりして、色々ハプニングもありつつね。わはは。


++++

さて。ライブ本編メモといきましょうか。
演奏曲目はこんなカンジ。

SEVENTH HEAVEN
Killing Me
DAYBREAK'S BELL(新曲)
砂時計(新曲)
新曲(雪の歌)
Drive's high
Caress of Venues
REVELATION
SHINE
MY HEART DRAWS A DREAM
the Fourth Avenue Cafe
New World
いばらの涙
Pretty Girl(新曲)
metropolis
Bye Bye
Link
READY STEADY GO
叙情詩

→P'UNK~EN~CIEL←
ROUND AND ROUND 2005
HONEY 2007


曲順はばらばらですー。
思い出す順に書いてみた;;


今回1曲目はSEVENT HEAVENでした。
もう、幕が開いたとたんノリノリで頑張って踊っているハイディ。
あのなんとも言えない不思議な踊りで、最後まで踊りきる。半分ヤケに見える気もしないでもないが、可愛いからよし。

ボーカル様はまた今回も悩殺衣装でしたねー。
首周りの広い?胸元の方まで開いたタンクトップというかキャミソールというか…の上に、腰まである長めのキャミを重ね着。
歌ってる途中何度もその紐が肩からずれ落ちてきて誘ってるとしか思えないポーズをとるのはやめてください。ファンが確実に数名萌死します(爆)

あと、やっぱり最近目がいってしまうkenちゃん。
もうー…また痩せたのか、遠めに見ると余計に細い細い。
白いシャツに黒いぴったりしたパンツが細い足を余計に長く見せます。
うはー、大人の男の色気がムンムン。かっこいいよぅ。

リーダーは…うん、いつも冷静にベストを尽くす彼らしく、スタイリッシュな動き、スタイルでしたね。相変わらずスカートはいてたけど、黒いスカートだったからハイディがスカートめくりするまではっきりわからなかった。

ユッキーがねぇ、また今回後ろの大スクリーンにドラムソロでアップになった時にあまりの痩せっぷりにびっくりしたよ。
あの体重であの体脂肪…納得。
明らかに痩せてるんだけど、筋肉のつき方がすごいよ。
特にドラム叩いている時の腕の筋肉が、浮き出てみえるもん。
うーん、かっこいいけどストイックすぎて二の腕フェチの私にはちょっとアスリートすぎる二の腕でしたね。
二の腕だけ見たら、ハイディさんのむちむちプリンな方が私の好みかな。

そういえば、恒例になっているらしいスカートめくり、しっかり見ました、私も(笑)
もうー、曲がはじまってハイディがkenちゃん寄りに移動して歌ってると、teっちゃんが自らやってきて「めくって~な」と目で合図しているかのようですよ。
ハイディは歌いながらペロリンとスカートめくると、teっちゃんのお尻にむかって一声歌ってるし。
こいつら、どんだけ仲良しやねん。
そして私は遠すぎて見えないけど、teっちゃんは満面の笑みに違いない…。

Pretty Girlでは、後ろのステージにあがり、スクリーン映像のナイスバディなおねえちゃんのダンスに負けじと腰ふりまくりで対抗する(?)ボーカル様。しかし途中でヘバったのか、腰痛めたのか…腰に手をあてて腰ふりをやめて歌に専念(笑)思わず、腰振りすぎで疲れたのかしら~なんて思っていたら、最後に階段おりる直前にまた激しく腰ふってらっしゃいましたよ。
もうね、エロすぎる。どんだけ腰強いのよ、アナタ。
そしてやっぱり誰もが思ったことでしょう、「あなたこそがプリティガールだから!」って。
いや、しかし、今日はひたすら腰ふってたねー。可愛いんだけど、エロエロだし。もちろんご本人もエロエロ魔王だって知ってるから、余計にヤラシく見えるのよねー。

metropolisでは、あんまり激しい腰ふりではなかったんだけど、もう、歌っている様がすでにエロイ。
例の歌詞のところでは、後ろのスクリーンに巨大ユッキーが出現して、ピンポイントで歌詞に合わせて下半身アップ。これは…多分日によって出てくるメンバーが違うんだろうけど、なぜユッキーファンの多い今日にかぎってユッキーだったんでしょうか…。
そうそう、とにかくこの日はユッキーファンが多かったみたい。
オープニング映像でも、yukihiroの名前が出た時の歓声が一番大きかった。

Linkでは、恒例スカートめくりもありつつ、私はとにかくkenちゃんに釘付け☆
顔を歪めつつ渾身のギタープレイも好きだけれど、やっぱりkenちゃんには笑顔が似合うね。
この曲では割と終始笑顔で客席を見渡しながら弾いてらして、もうー、こっちもにこにこしてきちゃう。
笑顔で楽しそうに演奏している姿を見ていると、嬉しくなってきちゃうね。
あー、もう、本当ーに、なんて楽しそうにプレイしているんだろう!
やっぱり、kenちゃんは基本可愛い人なんだなぁ、と実感。
(つかさがファンになった当時は可愛い路線まっしぐらでした。その後ワイルド路線に走るも、結局また髭生やすのやめたら可愛いkenちゃんが戻ってきたのね)




MCでは、上にも書いたけど、早々にツアー合間の話に。
(青文字は客席からの声)
☆MC1
このツアーの合間、1週間ぐらい空いてたんだけど…。レコーディングしてました。鹿児島で。
あのー、(リリースする)新曲が決まって、それ(新曲自体のレコーディング)は終わってるんだけど…(シングルだと)その度にパンクアンシエルがあるんだよねー。
 何やったのー?
ん?それは…お楽しみ♪


☆kenちゃんMCでは、開口一番、なぜか牛タンゲームが。

ギュウ(パン)ギュウ(パン)ギュウ(パンパン、とタンの部分でパンと手を叩き、いきなり何も言わずに牛タンゲームをはじめ、客と交互にやりたかったらしいのだけど、kenちゃんと一緒のタイミングで叩いてしまう人もいて、結局まとまらず)
あぁー、もう、いいっ(とやや逆ギレ気味)
この牛タンゲーム、さっき始まる15分ぐらい前にスタッフに教えてもらったんだ


☆hydeMC2

仙台名物って何~?
 牛タンー!
牛タンはこの後食べる予定です。
他には?
(口々に客席から叫ぶ声が。その中で聞き取ったのか)
萩の月ぐらいボクも知ってますよ。
え~?
(バラバラに叫びすぎでまとまらず)
あー、もう、いいや。
(そんな、自ら振っといてそのオチかい)


☆hydeMC3

次は新曲が3曲続きます。kenちゃん(の曲)、teっちゃん作詞作曲、kenちゃん(作曲)。
(それぞれkenちゃん、teっちゃんの方に身振り付で紹介しながら)
カラオケ行ったことある?
おれ、カラオケ大っキライなんですよ。
でも、ここ(ステージ)で歌うと気持ちいーの。
(しばらく間があり)
次は新曲3曲やります(そこまで言って同じことをまた言ってしまった、と気付くも、そのまま一瞬笑いをかみ殺して、冷静さを装い)
kenちゃん、teっちゃん作詞作曲、kenちゃん。
気持ちいーの。(間をすっとばしたらしい…)
あ~…最近、ボケてるの(と言い訳のように最後にちょろっと言ってました・笑)


☆hydeラストのMC
次の曲でラストになりました
 えぇぇーーー!!
(何か話そうと少し間があり)今、歯を矯正してるんだけど…歌にはそんな支障ないけど、大丈夫でしょ?で、最近気づいたことがあるんだよね。
 何ーーー?
いいね、それ(嬉しそうに)
最近気づいたことがあるんだけど~
 何ーーーー?
いいねぇ(更に嬉しそう)
あのー、口笛がふかれへんくなって(ここら辺から関西弁がちょいちょい出てくる)
 ふいてー
だから出来へんって!
(口笛がふけなくなったことを)1年ぐらい気づかなくって。ラルクで口笛ふく曲なくてよかったよー。
次で最後の…(無理矢理しめようとすると、すかさず客席から「えぇー」と叫びがあがり)
だから、しめられへんって。もうー。(後ろを向いてペタンと座りへたりこんでしまい。一瞬肩をうなだれるも、すっくと立って元の位置に戻ると)
おちゃらけて生きてるから、うまく話せない(しめられない)。
こーゆー時ラルクアンシエル冷たいねっ!
みんなマイクから遠ざかるし。
(確かに…teっちゃんはスピーカー前まで遠ざかり、kenちゃんに至ってはスピーカー前で何か調整してたかと思うと、それが終わると後ろのステージにあがる階段に座り込む始末…。がんばれ、ハイディ!しかし、ここでユッキーへの歓声が多くなり)
そうだよね(にっこり笑顔な声で言うと、ユッキーの元へ歩いていき、マイクをバトンタッチ!)

えー…(考えながら言葉を発しているようで、たどたどしく)も、猛暑が…続いていますが…最後の曲は…漂うカンジで…(色々言葉を探して形容を並べ立て)…涼しいカンジになると思います…。最後の曲、聞いてください。

(ユッキー、本当に突然ふられたにもかかわらず、一生懸命、考えながら喋ってくれてました。もうー、どうしてこの人はこんなにいい人なんだろう。なんて可愛い人なんだろう、とつくづく素敵な人です)

(ハイディはユッキーからマイクを受け取り、センターの位置まで戻ってくると後ろを向いて)
ありがとうございました。
では、最後の曲…愛をこめて。叙情詩。



もうね、本当ーに最後の叙情詩は素晴らしかった。
うっかり泣きそうになりましたよ。

今回は前回岩手とはセットリストも大分替わってて、前回ではやらなかった新曲もあったし、いばらの涙とかmetrolpolisとか、好きな曲もいっぱいやってくれたし、MCも長めでたっぷり可愛いお姿を堪能したし。

スポンサーサイト
secret     
TrackBackURL
→http://bpdawn.blog43.fc2.com/tb.php/196-4d3e6ada