++超気まぐれ毒吐きニッキ++ ラルク好きでLIVE前後だと人が変わるらしい微妙にネガティブ人間つかさの日常記録。 最近 東方神起にハマってます 
プロフィール
 

セイアツカサ

Author:セイアツカサ




お友達大募集中。コメント大歓迎デス。

⇒ about
⇒ ライブ参戦歴

++ ツカサへ一言メェル ++

■◇ 空色侵食 ◇■
→趣味的小説サイト。Lやアニメ・オリジナルなど。
☆ 夜明け前 黄昏時 ★
→ブクログ。最近買った本・CD。おすすめなど。



 
FC2カウンター
 
 
最近のコメント
 
 
最近の記事
 
 
最近のトラックバック
 
 
カテゴリー
 
 
リンク
 
このブログをリンクに追加する 
月別アーカイブ
 
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 

この人とブロともになる

 
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
 
 
2008/06/04 17:13    ラルクは文化です(笑)
L7東京3DAYS終了!

昨日の席はまた微妙な感じでしたが、メンバー皆様がご機嫌は悪くなかったようで、すーごく楽しかったです(^0^)/

ただ、また今日から仕事と週末に大阪があるというのに、やや暴れすぎで腰が痛いっす…!(苦笑)
これで来週の月曜普通に仕事って…私生きてるのかしら?

あぁ…もう少し体力つけなくては;;

3年後も待ってろよ、ラルク…!!!







ここからちょっとネタバレ。









つかさ的各日ツボポイント。
記憶が薄れる前に自分メモもかねて。

1日目。
なんといってもセクシーken様!
そして曲順と選曲の妙にヤラレタ。
可動式船では、割と近い距離で拝見できたユッキーがカッコイイ!
ハイタンにチューされて照れて?ほっぺに手をあてるお姿がカワユス。
テっちゃん、ハイタンにきづいてもらってタイタニックできてよかったね(笑)
もちろん聞けて嬉しかった曲はTIME SLIPとTHE NEPENTHESです。叫ぶは歌うはで連れはうるさかったかも;;
だって、どっちも1999GCTか2000REAL以来じゃないか??興奮するなっつー方が無理でしょ(笑)
何の曲だったか忘れたけど…(プリガあたり?)、ハイタンがテっちゃんに絡みにいき、左腕でテっちゃんにハグ?した後、その流れでテっちゃんの髪の毛をなでなでしてらしたのが…「ひょえ~」となった反面、どこか冷静に「あぁ、tetsuのご機嫌か体調を気遣ってるんだな、ハイちゃんてば」とか考える自分…。


2日目。
まさかの曲替え。Sell my soul…!しかもステージ中央に3人が座り。ふぉぉ…4人が一つのフレームにきれいにおさまっとる!感動(涙)
ここで、ステージセットとかコンセプトを理解する。前日にもしかして…と思ってはいたけど。
メンバー紹介にほんわか。
この時かな?hydeのMCでパリでのエピソードが披露されて、ノートルダム寺院の上にきれいに虹が架かったという話があり。多分ハイタンはあまりの出来過ぎな事象に「怖っ」て言ったんだと思うんだけど、それに対してkenちゃんがボソッと「こわないよ~」って言ったのが可愛かった。その、反応したことにもツボ(笑)
あ~、あと、1日目だったか2日目だったか覚えてないけど、kenちゃんがMCの時になぜかリーダーのことを「テツ」ではなく「テっちゃん」って言ったシーンがあって、なんか妙な違和感を感じたな…。私の周りでわかってくれる人がいないんだけど…;;
サブステ船で演奏終わって帰っていく時、ユッキーとkenちゃんが二人して飾りの骸骨をナデナデしてたー。ほんわかする人柄が滲み出ておりますな~。
My Dearではハイタンもウルウルしてたそうですが、私こそ泣きそうになりました。
forbidden loverでの感極まって涙を流すボーカル様。普段散々妖精とか妖婦とか人外とか言ってますが…なんだかんだで、人間らしい。人間くさい。そんなお姿を垣間見た気がします。
素晴らしかった。


3日目。
割とはじめから、なんとなくユッキーのご機嫌が良さそうで嬉しくなる。
サブステ船が帰る時、実はスタンド席で実質2列目の位置からメンバーのお姿が拝見できて感激!
しかし残念なことに、ライトが間近にあったために、ハイタンのお顔がホワイトアウトしてよく見えなかった…。kenちゃんには間近で大声で「ぎゃーケンちゃーん!」と叫んでたらちとひかれた(苦笑)
ユッキーがかっこよくて、叫んでたら小さくVサインで答えてくださいました。ヤッター!(笑)
kenちゃんMC時に、色々喋った後に「でも君らあれやろ、ユッキーに喋ってほしいんやろ。知ってるんやで」とか何とか言って、神のありがたいお言葉を頂戴する展開に。
「あ、でもマイクないか…」とkenちゃんが呟くのと同時ぐらいに、それまでステージ後ろの方で腕にあごをのっけてリラックスモードだったハイタンが素早く反応して、センター近くにあったスタンドマイクのところまでタッタカ走っていき、マイクをとってyukihiro様に差し出し(笑)
なんかその走る仕草が、親鳥の後についてまわるひよこのようでたまらなく愛おしいじょ。

そんな展開の中、何の前触れもなく「フュージョン」と言葉を発し、kenちゃんとフュージョンするユッキー。おぉ…、これが噂の…!(本家DBZのはもちろん知ってます)
私も一緒にフュージョンしました!わほーい!(この時すでにテンション高し)
「ユッキーは喋らんキャラを作りすぎ」みたいなことをkenちゃんが言ってらした。
最後に純一から告知の後、文字+映像告知。ドキュメンタリー映像みたいなのがちょっとキニナル…。


スポンサーサイト
secret     
TrackBackURL
→http://bpdawn.blog43.fc2.com/tb.php/332-9e5ad76d